敏感肌対策Navi

敏感肌用化粧品の成分 - 敏感肌対策Navi

敏感肌対策Navi
敏感肌対策Navi > 敏感肌用化粧品の成分

敏感肌用化粧品の成分

化粧品にもいろいろな種類がありますが、敏感肌の人はどのようなものを選べばいいのでしょうか?
ここでは敏感肌向けの化粧品の成分を見ながらおすすめできるものとそうでないものをお伝えしていきます。

まずはじめに敏感肌の人がもっとも欲しい成分は何か?と聞かれれば保湿成分で、これはどの化粧品にも含まれていますが特に保湿力の高いものを選んでください。
中でも化粧水はその代表的なものになりますので、保湿力重視で購入するといいでしょう。
具体的に言えばスフィンゴ脂質、水素添加大豆レシチン、ステアリン酸コレステロール、ヒアルロン酸、コラーゲン、エラスチンなどの成分がおすすめできるもので、加えてセラミドは高い保湿力を持つので欠かせません。
またファンデーションはリキッドタイプよりもパウダータイプのほうが肌への刺激は少ないので、気になる部分はコンシーラーで隠しあとはパウダーファンデーションでというシンプルなメイクがおすすめです。

そしておすすめできない成分としてまずあげられるのがアルコールで、これは肌への刺激が強いことが理由です。
ほかにも香料を使っている化粧品も多いですから、こういった成分が入っていないものを選んでください。
最近ではオーガニック化粧品と言っていても平気でアルコールや香料を加えているものもあるので、購入前に必ず成分チェックをするべきです。

このように敏感肌の人は化粧品に含まれている成分にも注目してほしいですし、それが敏感肌を改善させる大きな要因にもなります。
またシンプルなメイクで肌に負担をかけないことも大切です。